HIRAMATSU UZO

ヒラマツ ウゾウ

1954年岡山県生まれ。広告プロダクションに勤務後、イラストレーターとしてキャリアを積んだのち、画家として活動。現在は日本だけではなく、海外でも活躍されている。
ダイレクトに感情を揺さぶられるようなその迫力と繊細なタッチは、彼の内在する無意識により構成されたもの。または、外在する環境や偶然性の干渉により、即興的に創造される”美の姿”。まるで風を肌で感じるような自然さと、小説を読み解く緻密なプロセスを感じさせるような、偶発的でいながらも洗練された作品が並びます。